起業コンサルティング

独立 / 開業支援

「起業する!」といって会社をつくるだけなら簡単です。事業が成功するかどうかは別問題です。

起業コンサルティングとは、起業する際に必要な事柄をステップバイステップで順番に、しかし効率よく確実に成功へと導く近道をアドバイスすることです。

2006年5月1日からの新会社法の施行により会社設立に際して、資本金が一円でも設立が可能になりました。しかし、実際にはそんな簡単にはゆきません。
何を準備すればよいのか?
どのような手続きが必要か?
不安があって当たり前です。そんな不安を解消しながら、これから未知の世界へ飛び込もうとする方をサポート致します。
しかし、開業が最終目標ではありません。事業の成功が目標です。

本当にこの事業を進めても大丈夫?
運営の仕方はどうすればよいのか?
マーケティングや情報収集をするにはどうしたらいいのか?
他の競合他社とは違うことをやりたいけれど、どうしたらよいのか?
税金面の関係は?
地域の特性を知りたい。


などといった具体的な不安も出てくるのではないでしょうか。
新しい事柄を始める時には、不安や心配は付き物・・・。また一人で多岐にわたり考え込むと当初の思いから外れてしまうこともあります。そんな時にもプロとして支えます。
そして、抽象論を排除した具体的なソリューションの提供を以って、確実に起業そして、成功へと導きます。

全ての原動力・・・それは「あなた自身の可能性とそれを信じる力」です。
やりたいと切に願うその気持ち・・目的とするその事業の成功を信じる力を総力を挙げて応援致します。

起業し、新規に開業・開院するまでには、多くの関係者の協力が必要となります。
例えば、テナントや土地を探すには不動産仲介業者の協力が必要です。
内装については内装業者、厨房機器を選ぶには厨房機器メーカーだけではなく、厨房機器取扱卸し業者の協力。
必要な資金の調達には、会計に詳しい会計士や税理士の協力。その他にも広告代理店やデザイン会社や社会保険労務士等々。
このように多くの協力者が必要で、事業を成功させるためには、その協力者の質と能力によるところが大きいと言えます。

つまり、よい協力者を選ぶことが事業を成功させるポイントの一つと言えます。
初めて取引する業者については情報が乏しく、良い業者か悪い業者かの見極めは困難です。各種分野に携わる業者について最も多くの情報を持っているのは、開院・開業を専門としたコンサルタントです。個人では得ることができない情報もあります。今までに培った情報網と実績から最適なものを選定致します。

即戦力となる最大のサポーターとして、そしてONLY ONEの参謀役として成功までご一緒致します。

ページの先頭へ▲